スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

もうすぐ春
IMG_2405.jpg
去年植えたスノードロップが咲き始めました。
我が家で一番に春を知らせてくれるお花です。
八重咲きのはやっと芽が出てきたのでちょっと遅咲きなのかな?


IMG_2407.jpg
久しぶりに買ったパンジー。
いつもはビオラばかり買ったり種を蒔いて育ててますが、
フリフリが可愛くてお買い得品だったのです。


IMG_2408.jpg
こちらは連結ポットのお安い苗でした。
色合いが素敵
写真ではわかりづらいですが紫とくすんだ水色が混じった大人な色です。


IMG_2410_201502232111336be.jpg
小型の水仙。
家には八重咲きしかないので咲いているポット苗が可愛くてつい買ってしまいました。


IMG_2412.jpg
頂いたクリスマスローズ。
家にもともといたのは適期ではない時に移植したため枯れてしまいました


IMG_2413.jpg
斑入りのオステオスペルマム ザイールバリエガータ。
斑入りで白花なので清楚な感じが気に入りました。

2015.02.22(Sun) | [園芸]ガーデニング | cm(0) | tb(0) |

カロコルタス
近くのHCが閉店するということでちょっと値下げ品を見に行ってきました。

球根のコーナーで欲しかったカロコルタスが!
IMG_2320.jpg
よくみると、、、え?チューリップ?
バタフライチューリップという別名は知っていましたがチューリップとして扱っていてビックリ!
確かにカロコルタスとして売るより珍しいチューリップとして売る方が売れるんだろうね~。

IMG_2321.jpg
裏の植え方は普通のチューリップのまんまです。
カロコルタスの球根は小さくてラッキョぐらいの大きさなのに5号鉢で3球って、、、。
しかも半耐寒性なのよ~。(わりと耐寒性ありますが)
去年は知らずに地植えして1つしかお花を見れませんでした。
しかもナメにやられて綺麗な姿を拝めず。
今年こそリベンジです。

2015.01.15(Thu) | [園芸]ガーデニング | cm(0) | tb(0) |

絶妙な色合い
IMG_2227.jpg

霜よけハウスのなかで去年挿し木したサルビア セミアトラータが咲いていました。
このサルビア色合いがきれいなんですよ。
一目ぼれしました。
家のはちょっと元気がないですが。



もう一つ好きな色合いなのがサルビア グアラニチカ。
群青に黒のガクが大人っぽい印象です。
去年、珍しい紫のグアラニチカを頂いたのでお花を見るのが楽しみです。

2015.01.08(Thu) | [園芸]ガーデニング | cm(0) | tb(0) |

咲きだしたシクラメン
シクラメンが無事夏越ししてお花を見せてくれました。
今年は涼しくなるのが早かったので蕾が出てくるのが早かったのですが、
開花まで長かったように思います。

IMG_2240.jpg
↑これは去年値引きでかったシクラメン。
ガクが白く普通のシクラメンのように花びらが上に向かないものもあります。

IMG_2245.jpg
↑これは一昨年郵便局でもらったもの。
久しぶりのいい天気でした。
蕾はたくさんありますが満開までまだまだです。


土がスポンジっぽくなって植え替えたいな~と思っても、ず~と元気に葉っぱが出てるんです。
花後に水を切ればいいのですが元気なのでためらわれます。
でも今年はしないとね。
夏越しが難しいらしいのですがうちでは難なく乗り切ります。
きっと相性がいいんでしょうね。

ワイン色のシクラメンも欲しいなぁ。

2014.12.27(Sat) | [園芸]ガーデニング | cm(0) | tb(0) |

レオノティス
IMG_2006.jpg
秋の澄んだ青空に映えるオレンジ。
珍しいお花の”レオノティス”です。
ふわふわのお花から”ライオンズイヤー”や”火焰被綿(かえんきせわた)”という別名もあります。

背が高く地植えにするとにょきにょき大きくなります。
雪が積る当地でも越冬でき、耐暑性もあり育てやすい。
暖かいところなら種が採れるのですが、
こちらでは花が咲き終わらないぐらいに雪が降ったりして地上部が枯れてしまいます。
耐寒性はやや弱いときいていたので挿し木したものを試しに地植えにしたのですが問題なかったですよ。
白もあるようなので白も欲しいなぁ。


2014.11.04(Tue) | [園芸]ガーデニング | cm(0) | tb(0) |

/まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。