スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

【HAED】道具の購入 その2
あとはあればいいなという道具です。
枠、オーガナイザー、図案をチェックするペン、布に升目を書くペンなど

刺繍と言えば丸枠が一般的です。
お値段も安いですし、手芸店にはもちろん100均にも売ってます。
HAEDは布が大きいので手がつかれます。
なのでお勧めなのは↓「スクロールフレーム」




置き場所に困る、高価なのが難点ですが、両手で刺せるので便利。
布に跡がつきにくいのもいい。

お値段でお悩みなら自分で作ることもできますよ。
作り方もここに書いてあるので読んでみてね。


オーガナイザー
簡単に言えば針山かな?
針に糸を通して刺しておけば必要な時にすぐに使えます。


図案をチェックするペン
どこまで刺したか分かりやすいように使います。
私は縫う記号を1つ選んで黄色の蛍光ペンで塗ります。
縫い終わったところを青の蛍光ペンで塗ってチェックしてます。


布に升目を引くペン
さすがに大きくて目も細かいので10目ごとに線を引くと楽です。
私は↓この水で消えるチャコペンを使ってます。
(使う前は必ず消えるか試してね)



これだけそろえば大丈夫

あっ、あとは根性ね。
スポンサーサイト

2011.10.29(Sat) | [手芸]【HAED】準備 | cm(0) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://echomusic.blog72.fc2.com/tb.php/463-92e02115
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
Name
E-Mail
URL
Title

password
管理者にだけ表示を許可
/まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。